釈迦郡 洋介

 神戸市在住
 桐朋学園大学音楽学部卒業。
 同大学研究科修了。
 ハンガリー国立リスト音楽院修了。(ロームミュージックファンデーション奨学生)
 桐朋学園大学音楽部門卒業演奏会に出演。
 飯塚新人音楽コンクール入賞者招待演奏会に出演。
 ハンガリーにて2度に亘りリサイタルを行う。フルーヴ管弦楽団特別演奏会にソリストとして出演。
 「GEN室内管弦楽団とソリストたち」にソリストとして出演。
 ピアノクァルテット〜Spring of Notes〜を結成し〜ピアノと室内楽の晩餐〜と題しコンサートを行う。
 調布くすのきホールにてリサイタルを行う。
 第11回松方ホール音楽賞受賞記念演奏会に出演。
 第138回日演連推薦新人演奏会にて、「リスト ピアノ協奏曲第2番」を演奏(九州交響楽団)
 宝塚ベガホールにてリサイタルを行い好評を博す(VEGA INTERNSHIP PROJECT、宝塚文化振興財団主催)
 2008年よりコンサートシリーズ「2人でピアノ」を開催。
 兵庫県立美術主催 美術館の調べ「釈迦郡洋介 ピアノリサイタル」を行う。
 2010年、神戸芸術センターにて「釈迦郡 洋介ピアノリサイタル」を行う。
 釈迦郡 洋介ピアノリサイタル〜リストへの情熱〜を行う(大分iichiko 音の泉ホール)
 なにわなくとも室内楽2010に出演。サマーミュージックフェスティバルin大阪に出演。
 第6回大津ユースオーケストラ定期演奏会にソリストとして出演。
 釈迦郡 洋介ピアノリサイタル「ドイツ3大Bの世界」を開催。(芸術センター顕彰委員会主催)
 (社)日本演奏連盟/増山美智子奨励ニューアーティストシリーズとして選抜され、
 「釈迦郡洋介ピアノリサイタル」を行い好評を博す。


 大曲新人音楽コンクール奨励賞受賞。
 北九州芸術祭クラシックコンクール第1位。
 第21回飯塚新人音楽コンクール第1位。
 Besparmak国際音楽コンクール第2位。
 第3回名古屋国際コンクール、日本室内楽アカデミー賞受賞。
 第19回宝塚ベガ音楽コンクール第1位、併せて会場審査員特別賞、兵庫県知事賞受賞。
 第11回松方ホール音楽賞、奨励賞受賞。
 第138回日演連推薦新人演奏会オーディション合格。
 2009年、第2回神戸芸術センター記念ピアノコンクール 金賞受賞。

 GEN室内管弦楽団、大分チェンバーオーケストラ、名古屋フィルハーモニー交響楽団、九州交響楽団と共演。


 桐朋学園大学嘱託演奏員を経て、
 現在、相愛大学音楽学部、神戸女学院大学音楽学部、神戸山手女子高等学校音楽科各非常勤講師。
 日本演奏連盟会員。神戸音楽家協会会員。

Home